記事一覧

猫も絶賛!腰痛持ちや女性にはE-WINのゲーミングチェア!

399.jpg

仕事の特性によって、事務職、漫画家、ライター、プログラマー、
ゲーマー等の職業の方は、1日に椅子に座る時間も相当なものですが、
私みたいにブログを書いていらっしゃる方でも、
PCデスクで椅子に座って作業を続けていると腰が悲鳴をあげてきます。

私は腰痛持ちですが、体操を取り入れる事で改善はしたものの、
椅子に座ると、ついつい猫背になって、
腰に負担がかかり長時間座る事が出来ませんでした。

そこで、私が前から気になっていたのが、
一日に10時間以上を椅子で過ごしていると言われている、
ゲーマー向けの方に考案された、ゲーミングチェアというゲーマーご用達の椅子です。

私はE-WINのゲーミングチェアを半年間使用していますが、結果を先に言ってしまえば、

『オメェ、何故これを早く買わなかったんだよ』

と過去の自分に言ってやりたいほど、
ゲーミングチェアというものに感動している最中であり、
毎日、飼い猫のウメさんと椅子の取り合いをする程のお気に入りです。






ゲーミングチェアとは


1日の生活の中で椅子に座る事が多いプロゲーマーの世界では、
長時間椅子に座っても体に負担がかからない、
正しい姿勢をキープできる椅子は欠かせない存在です。

腰痛対策で姿勢をキープするだけなら、他のオフィスチェアとも変わりませんが、
ゲーミングチェアは腰だけでなく、製品によっては、

ヘッドレスト(頭&首)

400.jpg

ランバーサポート(腰)

401.jpg

アームレスト(腕)

402.jpg

これらが装備されており、首や腕の疲労も軽減させる機能が備わっています。

ゲーミングチェアは一般的なオフィスチェアと比べて背もたれが高く、
座面から背もたれまで人間の体の特徴に合わせて作られているので、
体を包み込むようなホールド感を味わう事が出来ます。

この体を包み込むような特殊な形状に、
さらにヘッドレスト、ランバーサポートと組み合わせると、
身体にピッタリと吸い付くような絶妙な凹凸を生み出し、
普通に座っていて理想的な姿勢をキープする事が出来るのはもちろん、
リクライニング機能で体を後ろに倒しても、理想的な姿勢をサポートしてくれるので、
映画を1本見ても疲れないし、そのまま寝ても姿勢を崩さないので安心です。

アームレストは、ゲームをプレイする時に腕を置いて固定する事で、
コントローラーの操作性を高めたり、腕の疲労を軽減する事が出来ますが、
オフィスチェアのような固定式ではなく、可動式の製品が多いので、
どんなシチュエーションにも合わせやすく、アームレストの角度を変えるだけで、
ゲームだけでなく、読書、パソコン入力、何か作業をする時にも大活躍します。

E-WIN ゲーミングチェアとは


私がオススメするE-WINのゲーミングチェアは、
アメリカやヨーロッパの国際家具品質認証を取得している高品質の製品で、
その割に価格もゲーミングチェアの中では比較的に安く、
コストパフォーマンスに優れている製品です。

シートの表面のカバーには厚さ1.2mmの合成皮革PU、
シートの中身はクッション性のある高密度のウレタンフォーム、
フレームやシリンダーやホイールベースには鋼材が使用されており、
中でも昇降部品であるシリンダーに関しては、
信頼のおけるSGS認証シリンダーが採用されており、
最大荷重150kgまで対応しています。


耐久性、機能性にも優れている素材を使用しているほか、
人体工学に基づいたデザインを採用する事で、
滑らかなフィット感を備えつつ、背もたれ部と座部を一体感のある型で作られています。

また、一般的な体型の方向け、大柄な方向け、女性向け、
日本人に多い胴長体型の方向けなど、
体型に合わせて仕様も異なる製品がラインナップされています。

そのほか全タイプで共通している所は、
上記でご紹介した、ヘッドレスト、ランバーサポート、アームレストを標準装備しており、
85度から155度まで8段階にリクライニング調整する事が可能です。

さらに、気分転換や考え事をする際に重宝する、
ロッキング(揺れる)機能が搭載されており、
約10~15度の範囲で前後に揺らす事が出来るので、
背もたれを少し倒し、足で床を押す事で、心地よく揺らす事が可能です。

老若男女を問わず最も人気のタイプ


E-WIN ゲーミングチェア パソコンチェアー CL-BG1C (グレー・黒)
E-WIN ゲーミングチェア パソコンチェアー CL-BR1CA (赤・黒)




適度なホールド感と座り心地の良いスタンダートだイプで、
E-WINの製品の中では価格も控えめで、老若男女を問わず最も人気のある製品です。

【本体重量】25kg
【最大荷重】150kg
【寸法】背もたれ(幅×奥行×高さ):53cm×56cm×84cm
【座面高さ】42~52cm の間で調節可能
【座面ウレタンフォームの厚さ】10cm
【アームレスト調整】上下7cm調節可能
【防水性】対応

平均的な体格の方であれば、どなたでもフィットしやすく作られており、
防水性に優れているので、飲み物をこぼしたりしてもサッと拭き取るだけで、
シートの中には染み込みません。

私みたいにシッコグセのある猫と生活しているなら、頼もしい機能でもあります。

体格の大きい方にオススメのタイプ


E-WIN ゲーミングチェア パソコンチェアー FL-BG1A(グレー・黒)
E-WIN ゲーミングチェア パソコンチェアー FL-BR1BA (赤・黒)




背面部の幅とホールド角度が広く設計されており、座面奥行きもあるので、
ゆったりとくつろぐ事が可能です。

【本体重量】25.4kg
【最大荷重】150kg
【寸法】背もたれ(幅×奥行×高さ):55cm×58cm×87cm
【座面高さ】44~54cm の間で調節可能
【座面ウレタンフォームの厚さ】12cm
【アームレスト調整】上下7cm調節可能
【防水性】対応

上記でご紹介したスタンダードタイプと機能性は変わりませんが、
背もたれ、座面高さ、座面厚さ、本体重量、全てが少し大きめに設計されているので、
肩幅が広い方、体格の大きい方、標準体型の方でもゆったりとくつろぎたい方にオススメです。

標準体型の方で機能性も求めるならこのタイプ


E-WINゲーミングチェア CP-BC5B(青・黒)
E-WINゲーミングチェア CW-BK1(黒)




スタンダードタイプと同等の耐久性があり、
低座面設計、通気性のあるピンホールPUレザーシート、
座面前傾調整機能、アームレスト3D調整機能も備えています。

私が使用しているゲーミングチェアはコチラのタイプの製品です。

【本体重量】24.1kg
【最大荷重】150kg
【寸法】背もたれ(幅×奥行×高さ):53cm×58cm×87cm
【座面高さ】40~50cm の間で調節可能
【座面ウレタンフォームの厚さ】10cm
【アームレスト調整】上下7cm、左右10度、前後7cm調整可能
【座席前傾機能】対応
【通気性】対応

防水性はありませんが、
背もたれと座部に通気性の良いピンホールPUレザーシートを採用する事で、
長時間座ってもお尻や背中が蒸れにくく、そのまま快眠する事も出来ます。

3Dアームレストを採用する事で、より細かい調整をする事ができ、
ゲームをプレイする時、本を読む時、くつろぐ時、PC入力をする時、
腕の負担を軽くしてくれ、作業性・操作性をさらに向上してくれます。

座面前傾調整機能は、背もたれ部だけでなく座部も10度を傾ける事が出来るので、
前傾姿勢でより集中してPCでの作業をしたり、
コントローラーの操作がシビアなゲームを、集中してプレイするのに最適です。

低座面設計で背もたれの高さもあるので、
日本人特有の胴長体型の方には一番しっくりとくるタイプです。

女性向けのワンサイズ小さめのタイプ


E-WINゲーミングチェア CP-BK5B(ピンク・黒)



上記で紹介した多機能タイプと同等の性能と機能を兼ね備え、
スタンダードタイプよりワンサイズ小さめの女性向けに設計された製品です。

【本体重量】23.8kg
【最大荷重】150kg
【寸法】背もたれ(幅×奥行×高さ):50cm×54cm×80cm
【座面高さ】40~50cm の間で調節可能
【座面ウレタンフォームの厚さ】10cm
【アームレスト調整】上下7cm、左右10度、前後7cm調整可能
【座席前傾機能】対応
【通気性】対応

何かと事務でデスクワークの多い女性にとって、
多機能でコンパクトサイズのゲーミングチェアは、長時間の作業を可能にし、
手首や腰の負担も軽減する事が出来ます。

デザインも女性向けにピンクの色をチェアに取り入れる事で、
カッコ可愛い椅子としてオススメですが、製品自体が重いので、
組み立ては女性2人でやるか、男性に組み立ててもらわないと少し大変かもしれません。

半年間使用した感想&まとめ


私は多機能タイプの、
E-WINゲーミングチェア CP-BC5B(青・黒)を半年間使用していますが、
正しい姿勢で腰痛持ちの私でも、長時間のデスクワークに耐える事ができ、
首や腕や腰の負担も軽減され、考え事をする時などはリラックスも出来るので、
不満な点は今のところありません。

デメリットを挙げるとすれば、
『居心地が良すぎて、そのまま座席を倒して寝てしまうパターンが多くなるっ!』

くらいですかねぇ、私の集中力の問題でしょうが。





関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆまうは

Author:ゆまうは
🐾宜しくお願いします🐾

思い出を記録に残す為にハチワレ猫ハナさん、三毛猫ウメさんの日常や、猫に関する役立つ情報を発信していきます。毎年のように犬・猫の殺処分が後を絶ちませんが、ひとつの命でも多く救えるように、猫の魅力、知識、情報をお伝えできればと思います。

before

after

名前:ハナさん
生年月日(2014年4月)
性格(人見知り、ビビり)
ツンデレ割合(ツン8割:デレ2割)
甘え下手でクールなお嬢様

before

after

名前:ウメさん
生年月日(2016年3月)
性格(好奇心旺盛、警戒心ゼロ)
ツンデレ割合(ツン2割:デレ8割)
甘ったれのお転婆姫

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサードリンク