記事一覧

【図解】猫のストレス解消のマッサージ!肥満や病気を予防しよう!

437.jpg

飼い猫の健康を維持するには、ストレスを与えない事が重要です。

猫は特に環境の変化に敏感な動物で、
引っ越しによる生活環境の変化、トイレが衛生的でない、複数飼育を始めたなど、
少しの事でも敏感に反応しストレスを溜めこみます。

そしてストレスが溜まると、別の場所でトイレをしたり、攻撃的になったりするほか、
身体にも変化が起こり、肥満の原因になったり、様々な病気を誘発します。

この猫のストレスを解消するには、猫が生活しやすい環境にしたり、
一緒にオモチャで遊んであげたり方法もありますが、
ストレス解消に効果的なツボを刺激する事で、ストレスを発散させる事が出来ます。

そこで、初心者でもできる、
猫のストレスを解消させるマッサージを、頭から順序に沿ってご紹介しますが、
症状別のマッサージをいきなり実践する前に、
基本的な知識やテクニックを、あらかじめ身に着けておく事をオススメします。

関連記事はコチラ↓
【図解】猫に効果的なマッサージの種類!得られる3つのメリット!

【図解】猫マッサージの5つの基本テクニック!実践前の注意点!

【図解】猫の4大リンパマッサージの方法!基本知識を得て実践!






顔のマッサージ


438.jpg

攅竹(さんちく):眉の内側
糸竹空(しちくくう):眉の外側
晴明(せいめい):目頭の内側
太陽(たいよう):目尻の外側

ストレスによる不眠症、慢性疲労、眼精疲労、鼻炎などに効果的です。

眉の内側の攅竹眉の外側の糸竹空のマッサージ
両手の親指を使い攅竹から、優しく押しながら糸竹空に向けてさすり、
それを約10回繰り返します。

ツボの場所が分かるように、慣れないうちは対面でする方が、
マッサージをしやすいし、眼球に指を入れてしまう恐れもありません。

目頭の内側の晴明目尻の外側の太陽のマッサージ
両手の親指を使い晴明から、優しく押しながら太陽に向けてさすり、
それを約10回繰り返します。

①と同様、対面でする方がマッサージしやすいし、猫の反応が分かりやすいです。
目を細めて気持ちよさそうにしているならリラックスしてくれています。

頭のマッサージ


439.jpg

印堂(いんどう):左右の眉の内側、攅竹と糸竹空の間
頭の百会(あたまのひゃくえ):両耳の間の頭頂部

ストレスによる不眠症、慢性疲労、精神の安定などに効果があり、
頭の中をもスッキリとリフレッシュします。

攅竹と糸竹空の間の印堂から両耳の間の頭の百会の頭頂部に向けてのマッサージ
両手の親指を使い印堂から、優しく押しながら頭の百会に向けてさすり、
それを約10回繰り返します。

押さえて頭の百会に向けてさすると、顎が持ち上がるりやすくなるので、
両手で猫の頭をしっかりと固定し、親指でさするようにしましょう。

人間の頭にも百会というツボがありますが、
猫は頭の百会以外にも、もう一つ腰にも百会があります。

頬のマッサージ


442.jpg

顔回りの筋肉の緊張をほぐしストレスを取り除きます。

猫の頬をピックアップ(引っ張る)
両方の5本の指で猫が嫌がらない程度に、
猫の顔の両側の皮膚を約10回ピックアップしましょう。

猫の皮膚は身体全体の約20%を占め、頬の周りにも遊びの皮膚があり、
引っ張っても痛みを感じる事がなく、ピックアップする事で、
筋肉の緊張をほぐし皮膚の組織を効果的にマッサージする事が出来ます。

足の付け根のマッサージ


440.jpg

液門:(えきもん)左右両方の前足の薬指と小指の間の、水かき部分の付け根

自律神経に作用するツボで、ストレスによる緊張、不安、
落ち着きがない時などにリラックスさせる効果があります。

薬指と小指の間の水かき部分の液門のマッサージ
片手に前足を乗せて液門に向けて垂直に約10回指圧し、
次に別の片方の前足を同じように約10回指圧します。

この時、肉球がカサカサしていたり、血色が悪かったり、触った感触などもチェックし、
飼い猫の健康状態を把握しておき、いつもと変化がないか確認しましょう。

爪の状態をチェックして必要なら、マッサージが終わって爪切りもしておきましょう。

お腹のマッサージ


441.jpg

丹田(たんでん):お腹の中心よりすこし下の部位

ストレスによる疲れ、イライラを緩和させるのに効果的です。

お腹の中心の少し下の面の丹田をマッサージ
丹田はツボというよりかは面なので、人差し指と中指の2本の指を揃えて、
丹田の面に押し当て円を描くように約10回転さすります。

普段からよくお腹を見せる猫なら、そのまま仰向けにしてマッサージ、
警戒心の強い猫はお腹を見せたがらないので、
爪切りをする時のように膝に乗せ、
片手で前足脚を持ち上げてもう片方の手で円マッサージをしましょう。

まとめ


ストレスに効果的なマッサージをする事で、猫に癒しを与える事ができ、
ストレスを緩和させる事が出来ますが、根本的な解決にはなりません。

何に対してストレスを溜めているのか、
特に猫の場合は生活環境の変化に対して敏感な動物なので、
思い当たる事がないか、原因をいち早く掴みましょう。

そして定期的にマッサージをして、精神的不安、肉体的疲れを癒してあげましょう。





関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆまうは

Author:ゆまうは
🐾宜しくお願いします🐾

思い出を記録に残す為にハチワレ猫ハナさん、三毛猫ウメさんの日常や、猫に関する役立つ情報を発信していきます。毎年のように犬・猫の殺処分が後を絶ちませんが、ひとつの命でも多く救えるように、猫の魅力、知識、情報をお伝えできればと思います。

before

after

名前:ハナさん
生年月日(2014年4月)
性格(人見知り、ビビり)
ツンデレ割合(ツン8割:デレ2割)
甘え下手でクールなお嬢様

before

after

名前:ウメさん
生年月日(2016年3月)
性格(好奇心旺盛、警戒心ゼロ)
ツンデレ割合(ツン2割:デレ8割)
甘ったれのお転婆姫

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサードリンク