記事一覧

あなたの心を虜にする日本猫の魅力!その種類、性格、特徴とは

島猫

現在、日本で一番多く猫を飼われている種類が雑種猫です。
一般社団法人日本ペットフード業界の
平成29年(2017年)全国犬猫飼育実態調査によると、
日本で飼われている猫の77.7%が、雑種だという事が分かります。
雑種の中でも日本猫にスポットを当て、その中でも代表的な種類、性格、
特徴を説明するにあたり、うちの猫さんも交えご紹介します。






雑種猫とは


雑種と言えば、日本猫を想像する方もいるかもしれませんが、
全てがそうではありません。
純血種同士の異なる品種の、父と母から生まれてくる猫も雑種に該当します。
ペットショップ業界や動物病院などではMIX、混血腫等とも呼ばれています。

日本猫とは


では一般的に日本猫と呼ばれている猫とは、どういう猫なのかをご説明します。

日本猫の歴史は古く、紀元前から猫が存在していた可能性も考えられていたり、
奈良時代ごろに大事な書物をネズミから守る為に中国から輸入された事が、
日本猫の始まりともいわれています。

その後、現在に至るまで洋猫(外来猫)と日本猫との混血が急速に進んでいき、
昔の日本は猫の品種というものに認識が薄く、それを危機に感じた人達が、
日本猫を品種として認識させる為に、活動を起こし1970年ごろに、
日本猫の定義が確立されました。

その定義によると日本猫とは
体型は中型で顔は丸く鼻筋が通っていて短毛であるという事です。
尻尾にもたくさん特徴があり、長い尻尾、短い尻尾、
カギ尻尾を持つ猫達が存在します。
巷ではカギ尻尾は、幸運を引っかけてきてくれる猫と言われています。

日本猫のオスとメスの違い


実体験に基づいた結論から言いますと、日本猫のオスとメスは、
特徴がはっきりしていると思います。

オス:顔が大きい、甘えん坊、独占欲が強い、好奇心旺盛、感情がストレート

オス猫は独占欲が強いので、歩けば一緒に行動して足に大きい頭をスリスリし、
抱っこをおねだり。
トイレも一緒についてきて、風呂場から出てくるのをずっと待ったり、
感情をストレートに表現します。
毎日猫とべったりしたいという方は、オス猫がオススメです。

交配する予定が無いのであれば、
発情期の前に早めの去勢をした方が良いと思います。
何故かというと縄張り意識の強いオスは、一度マーキングを覚えてしまうと、
去勢後もスプレー行為をする猫がいるからです。
一番危険なのは家電製品やコンセントにスプレーをし家電の故障、
最悪の場合は火事に至ります。
去勢した方が猫にとっても飼い主にとっても、ストレスが無くなるので、
オス猫を飼われる場合は注意しましょう。

メス:顔が小さい、ツンデレ、孤独を好む、用心深い、感情が変化球

メス猫は警戒心が強くミステリアスな猫が多いと思います。
足にべったり付いてくるから撫でて欲しいとか、抱っこしてほしいのかと思い、
かまってあげようとすると逃げたり、おもちゃを持ってくるが、
ボールを投げても無視して見てるだけとか、猫じゃらしで遊んでても、
10秒後には飽きたりします。
これが毎回そうだとは限らず、何回もボールを投げては。
持って来ての繰り返しを永遠とやらされる事もあります。
用心深く孤独が好きな傾向がある為、ツンツンしてる時が多いですが、
たまに膝の上に乗ってきて甘えてきたりするギャップ、
いわゆるツンデレ感はたまりません。
猫と一定の距離を保ちながら暮らしたい方はメス猫がオススメです。

メス猫もオス猫と同様、早めの避妊手術をした方が良いと思います。
オス猫のようなスプレー行為等はしない猫は多いですが、
発情期に入るとかなり大きい声で鳴きます。
近所の迷惑、猫のストレスを考えると早めに避妊手術をした方が無難です。

次に日本猫の種類を見ていきましょう。
メス猫とオス猫の性格は分かりましたが、
毛色によっても多少性格に違いはあるようです。

白猫/黒猫


白猫
黒猫

白猫は見た目通り、繊細的でクールです。
動物界で白は非常に獲物に狙われやすい特性があるので、
他の日本猫と比べて警戒心は強い方です。
私の中では日本猫の中でもツンデレ感は特に高いです。

黒猫は好奇心旺盛で甘えん坊です。
見た目や昔の言い伝えで怖いイメージがありますが、
非常に人懐っこい猫が多いです。頭も賢く人間の生活にすぐに溶け込んでくれるので、
手間がかからず飼いやすいと思います。

茶トラ猫/サビ猫


茶トラ
サビ猫

茶トラ猫は甘えん坊で元気いっぱいです。
日本猫の中でも特に人気なのがこの茶トラです。体が他の日本猫と比べて、
少し大きくなる傾向があるようです。甘えん坊で好奇心旺盛なのは、
オスが圧倒的に多いからだと思います。

サビ猫は優しく協調性があります。
同じ猫に対しても思いやりがあり、独占欲の強い猫とも良い関係で、
接する事ができます。メス猫が圧倒的に多いのでツンデレの子は多いと思います。

キジトラ猫/サバトラ猫


キジトラ
サバトラ猫

キジトラ猫は野性味が強く日本猫の元祖です。
日本猫の歴史はこのキジトラから始まったとされています。野性味が強く、
運動量が豊富で本気で遊びます。懐きにくいという方もいますが、
知り合いのキジトラ猫は初見で私の膝に乗ってきてゴロゴロしました。

サバトラ猫は神経質で警戒的、好奇心旺盛で友好的の両極端。
アメリカンショートヘアー風の毛並みですが、
お腹が白い部分の多い猫も多くいます。
個人的には白ソックスのサバトラは見ていて癒されてしまいます。

一般的に言われている猫種の特徴、オス・メスの違いが分かったところで
うちのハナさん、ウメさんで当てはまるものがあるのか検証します。


白黒猫(ハナさん)


ハナ

白黒猫は白と黒の割合によって性格が決まると言われています。
ハナさんは白と黒の割合が半々なので、白猫と黒猫の特性を合わせると、
繊細でクールかつ好奇心旺盛で甘えん坊だということです。
意味が分かりませんよね?パーセンテージでの割合でいうと、

白の特性50%、黒の特性50%に対し
繊細40%、クール40%、好奇心10%、甘え10%

とこんな感じですね。あながち的は外れてはいないように思います。
メスの性格はツンデレ、孤独を好む、用心深い、感情が変化球とありますが、
これは見事に当てはまります。たまに甘えてくるギャップがたまりません。

三毛猫(ウメさん)


ウメ

三毛猫は警戒心が強く、クールで気分屋で、いかにも猫らしい性格です。
ほとんどの三毛猫がメスなので、そういう特性なのかもしれません。
と一般的にはそういう情報があります。
ところがこれ、うちのハナさんには当てはまらないのです。
どちらかというとオスの特性に近いです。
オスは甘えん坊、独占欲が強い、好奇心旺盛、感情がストレート とありますが、
これ、全部当てはまります。割合でいうと

甘え25%、独占欲25%、好奇心25%、感情がストレート25%

まるでゲームの装備で頭、体、盾、剣とオスの特性の全てを
要領よく装備してます。

まとめ


参考程度に日本猫の種類や性格はお伝えしましたが、
一概に全部そうだとは言い切れません。
ハナさんの様に当てはまる子もいれば、ウメさんの様に見当違いの子もいます。
人間の血液型と同様、全てが同じ性格とは限りません。
生まれてきた環境や飼育環境により猫の性格は変わるものです。
雑種猫はどんな子に育つのか分からない、それも飼育する上で、
楽しんで過ごしてください。
精一杯愛情を注いでやれば懐かない猫なんて存在しません。

猫を飼いたいけど、純血種との違いが気になる方はコチラ↓
初心者でも一から分かる飼い猫の選び方!雑種、純血種とは

我が家の飼い猫のご紹介はコチラ↓
新米猫ウメさん家族の一員に!その時先住猫ハナさんは?





関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆまうは

Author:ゆまうは
🐾宜しくお願いします🐾

思い出を記録に残す為にハチワレ猫ハナさん、三毛猫ウメさんの日常や、猫に関する役立つ情報を発信していきます。毎年のように犬・猫の殺処分が後を絶ちませんが、ひとつの命でも多く救えるように、猫の魅力、知識、情報をお伝えできればと思います。

before

after

名前:ハナさん
生年月日(2014年4月)
性格(人見知り、ビビり)
ツンデレ割合(ツン8割:デレ2割)
甘え下手でクールなお嬢様

before

after

名前:ウメさん
生年月日(2016年3月)
性格(好奇心旺盛、警戒心ゼロ)
ツンデレ割合(ツン2割:デレ8割)
甘ったれのお転婆姫

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサードリンク