記事一覧

しつけに最適、猫よけシート!近寄らせたくない所で大活躍!

1526124010431_1.jpg

猫は狭くて暗い所や高い所が大好きです。
紙袋やレジ袋に入ったり、狭いダンボールの中で寝たり、
本棚の上でお腹を出して仰向けで爆睡していたり、
見ていてほっこりする光景です。

しかし、猫はこの場所は安全、この場所は危険という事が分からないので、
場所によっては、飼い猫を危険にさらしたり、
飼い主が予想もしていないような被害をもたらす恐れがあります。

それを防ぐには、ココには来てはダメという事を、
飼い猫に教えてあげなければなりません。

そこでしつけのアイテムとして、便利なのが猫よこシートです。
猫に近寄らせたくない場所、その危険性をご説明し、
私がオススメする製品も合わせてご紹介します。






配線が多い場所


1526426383973.jpg

配線が集中する所で代表的な場所がテレビ周辺です。

私は高価なテレビを飼い猫のおかげで、処分した経験があります。
私と同じような体験をしてほしくないので、少し力を入れてご説明します。

テレビの裏は暗くて狭いので、猫にとっては好きな場所であり、
おまけに配線関係がゴロゴロしているので、遊びには困りません。

そんな狭い空間で動き回られては、抜け毛が飛んで浮遊した毛が、
機械の内部に入り故障の原因になったり、
暴れた場合はテレビを豪快に転倒させる恐れもあります。

そして、一番怖いのが配線を噛む事です。
飼い猫が傷つくのは当たり前ですが、最悪の場合は火災の原因になります。
特に子猫の場合は、噛み癖があるのでテレビ周辺の配線だけではなく、
コンセントがある周辺の物には注意しましょう。


特に子猫が遊び盛りで、テレビ台の中やテレビの裏で暴れる危険性もありますが、
成猫でもマーキング行為を行う飼い猫には、注意しなければなりません。

現在のテレビは、ほとんどの製品が液晶テレビです。
テレビの裏にマーキングをされ、機械の内部に尿が侵入し故障する事がありますが、
テレビの画面にマーキングをされても故障の原因になります。

尿をかけられた液晶画面は、いびつな色の線が入り、やがて腐食して故障します。
画面に少ししか尿がかかっていない場合でも、猫の尿の威力は凄まじく、
高価なテレビをいとも簡単に故障させてしまう攻撃力があります。

保証期間内だから無料で修理や交換をしてくれるかもと、甘い期待をしてはダメです。
飼い猫が損害をもたらした製品を、無償で対応してくれるメーカーは存在しません。

テレビ周辺はリスクのカタマリですので、絶対に猫よけシートを置く事をおオススメします。

食材が多い場所


人間が口にする食材を置いてある棚にも、興味津々で登ってきます。
単純に高い所が好きな場合もありますが、食材を目当てに登っている場合は、
注意が必要です。

人間が食べる食材には、猫にとって有害な食べ物もあり中毒症状を招く食材や、
毒ではないけど頻繁に食べると、栄養が偏り病気になる食べ物があります。


関連記事はコチラ↓
飼い猫に人間の食べ物は絶対ダメ!猫と飼い主にどんな影響が?

食材を食べる危険性もありますが、食材を散らかす場合もあります。
朝起きて台所に行くと、調味料が床に散乱していたり、生ごみが散乱していたり、
遊び心や反抗心がある場合にイタズラする場合があります。

また、台所周りに電子レンジや電気ポット等の家電製品が置いてある場合は、
マーキングの対象にされる恐れがあり、機械の故障&火災の恐れがあります。


高い所が好きな性質も持ち合わせているので、
冷蔵庫の上に登ってシッコなんてされていれば大惨事です。
考えただけでもゾッとしませんか?
私は発狂して意識が遠のいて倒れると思います。

高い場所


DSC_0017.jpg

上記の冷蔵庫のような高い場所を紹介しましたが、
高い所と言えば棚の上です。

棚の上に登るとどんな危険性があるかといえば、
勢いをつけて飛び乗ったり、飛び降り辺りした場合は、反動で壁を傷付ける事があり、
奥行のない棚の場合は、前に倒れる危険性があります。

また、棚の上から下の段の棚の物に手を出し、
落として破損させたり、遊ぶ場合があります。

私が一番高い所で登ってほしくない場所がエアコンです。

早朝に上から『ミシミシ』と何か音がするので見てみると、
エアコンの上からコチラを見下ろす飼い猫の姿。
カーテンレールをつたって、エアコンの上に行くのです、猫という動物は!

配線が多い場所、食材が多い場所、高い場所、
共通して言えるのは、
『高価な家電だけはやめてくれぃ』、『お互い危険だからやめてくれぃ』
でしょう。

猫よけシートの選び方と注意点


猫よけシートを選ぶ上で重要なのが、トゲトゲの間隔の幅が狭い事です。
この幅が狭い事で歩きづらくする事が出来ます。
また、猫よけシートを配置しやすいようにカットして、使用できる製品を選びましょう。

猫よけシートを導入する前に、注意してほしいのが、
猫よけシートの上を猫が全く歩けないというわけではなく、歩きづらくするという事です。
歩きづらいという事は、遊びにくい、暴れにくいという事なので、
しつけの面では大いに役立ちます。

猫よけシートを置いて、そんなの無視して猫が歩き回るし、
効果が無いと思っている方は、もう少し経過観察した方が良いと思います。

私も猫よけシートを置いてすぐは、
期待に反してうちの飼い猫ハナさんが歩き回っていましたが、
ある事がきっかけで、ハナさんが猫よけシートの恐ろしさを学び、
今では登ろうとしないようになりました。

その出来事とは降りようとした時に、飼い猫の足が猫よけシートに引っかかり、
その勢いで猫よけシートとともに落下して、パニックになったからです。
ケガはしませんでしたが、猫よけシートの恐ろしさを初めて味わい、
今では見ただけで近寄りません。

猫は自分にとって都合の良い事しか覚えてない動物ですが、
恐怖の対象もしっかり覚える事が出来る動物です。


お風呂に連れて行ったり、病院に連れて行く時に、
不幸のどん底みたいな顔を見ますが、それと同じことです。

しかし、調子に乗って猫よけシートを大量に配置する事は、
飼い主は良いかもしれませんが、飼い猫にとっては良い環境ではないので、
ストレスを溜める恐れがあります。

『絶対にココだけは近寄らないで』
という場所にだけ猫よけシートを配置する事をオススメします。


管理人オススメ猫よけシート


上記の猫よけシートの選び方でご説明した要素を踏まえ、
価格も考慮した、コストパフォーマンスに優れた製品が、
第一ビニール ここダメシート 10枚パック



サイズは1枚が、縦235mm×横340mm x 高さ28mmの猫よけシートです。

シートの切れ目をハサミで切れば、2分割や4分割にするのも簡単に出来るし、
配置する箇所に合わせて、好みの形にカットする事も可能です。

また、広い範囲にも配置できるように、
シート四隅の穴を突起にはめ込めば連結させる事も出来ます。

私の猫よけシートは100均で購入した製品で、1枚100円ですが、
10枚くらいまとめて導入するなら、コチラの製品がオススメです。

まとめ


機械を破損させたり、イタズラされたりすれば、
飼い主の怒りは十分理解できますが、絶対飼い猫に怒りをぶつけないで下さい。

そういう環境にしている飼い主が悪いのですから。

あと、猫よけシートの置きすぎは、ストレスを与えるので注意しましょう。
私も最初はあらゆる所に置いていましたが、最近ココに近寄らないと判断した場合は、
撤去しています。

猫は執着する事もありますが、忘れっぽい一面もありますので、
もうその場所には興味が無い場合もあります。

再度、執拗にその場所を出入りする場合は、
改めて猫よけシートを置くように対処しましょう。





スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆまうは

Author:ゆまうは
🐾宜しくお願いします🐾

思い出を記録に残す為にハチワレ猫ハナさん、三毛猫ウメさんの日常や、猫に関する役立つ情報を発信していきます。毎年のように犬・猫の殺処分が後を絶ちませんが、ひとつの命でも多く救えるように、猫の魅力、知識、情報をお伝えできればと思います。

before

after

名前:ハナさん
生年月日(2014年4月)
性格(人見知り、ビビり)
ツンデレ割合(ツン8割:デレ2割)
甘え下手でクールなお嬢様

before

after

名前:ウメさん
生年月日(2016年3月)
性格(好奇心旺盛、警戒心ゼロ)
ツンデレ割合(ツン2割:デレ8割)
甘ったれのお転婆姫

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -